2016/05/29

そば打ち体験

友達の誕生日、何か記憶に残る1日を過ごしたかったので、サプライズではないけど、あまり経験しないであろう遊びをしようと こんなものを申し込んでみました。

それは、『そば打ち体験』。

お世話になったのは、【日本そば打ち名人会 自由が丘教室
ご自宅の一部を開放してお教室を開いているところでしたが、それはもう素晴らしいお宅で、そば打ち体験に加え、お宅訪問的な気分も味わえるお教室でした。

早速用意された“はっぴ”を着て そば打ち体験スタート(*^^)v
石臼で挽いたそば粉の香りを感じながら、お粉をまぜまぜ

次にお水を投入して生地をまとめていきます。
この工程が味を左右すると説明がありましたが、加減が全く分からない。。。
先生が見かねて実演指導 φ(゚Д゚ )フムフム…
生地の作り方は、クッキーやパンとまた違った手法でした。

生地がまとまったら次は伸ばしの工程です。
50×50cmの四角に伸ばしていくんですが、手早くやらないと端の方から乾燥してくるらしいので、時間との勝負!

打ち粉をまぶしながら伸ばし、畳んでいったらあとは切るだけ。
左手には蕎麦生地を抑えるための板、右手には使ったことのないずっしり重いそば切り包丁。
右脇を締めて細く切っていくのですが、これが実に難しい!
下の写真を見てもらえれば分かりますが(?)、肩と左手に力入りすぎて、結果太さがまばらなお蕎麦が出来上がりました(´∀`)

出来たてのお蕎麦(一人前)をすぐに茹でてもらって実食。
おすすめの食べ方を教えてもらって食べました。
また、作る人によって味が違うというので、友達が作ったお蕎麦をもらいましたが、違いが分からな~い(笑)

残りのお蕎麦は、真空パックにしてもらってお持ち帰りしました♡


そして食後。
なんとっ!先生が焼いたシフォンケーキとコーヒーを出していただきました!!
友達の誕生日記念で今回参加することを事前に連絡してあったからでしょうね、ケーキにローソク、BGMなど準備してくださっていました(゚∀゚)
先生のお心遣いに感謝!感謝!
自然に「おもてなし」が出来る素敵な先生に出逢えて勉強になりました。
余裕がないと出来ない事ですが 憧れます♡

そば打ち体験をしてみたい!という好奇心旺盛の方がいらっしゃいましたらご紹介しますよ。





2016/05/28

【KYOSUKE HIMURO LAST GIGS】



ライブ活動の無期限休止を発表していた氷室さんの4大ドームツアー『KYOSUKE HIMURO LAST GIGS』の最終公演が先日東京ドームで行われ、35年間のライブ活動にピリオドが打たれました。

とうとうこの日が来てしまったという重い気持ちで東京ドームに通いましたが、その気持ちとは裏腹に、ステージ上の氷室さんは笑顔が多く、とても楽しそうでした。

BOΦWYの楽曲とソロ曲を織り交ぜ、たっぷり35曲!!
バラードの歌詞に心打たれて涙し、ハードな曲では拳を突き上げたり、ジャンプしたりの3時間半、ヒムロックワールドにどっぷりハマってきた私は、1週間経ってもあの笑顔が頭に焼き付いてて、ずっと氷室さんの事を考えています。
これぞ巷でよく聞く、ヒムロス状態。。。

しばらくこの病は治りそうもありません。


最終日のセットリスト
01. DREAMIN'
02. RUNAWAY TRAIN
03. BLUE VACATION
04. TO THE HIGHWAY
05. BABY ACTION
06. ROUGE OF GRAY
07. WELCOME TO THE TWILIGHT
08. MISS MYSTERY LADY
09. “16”
10. IF YOU WANT
11. LOVER' S DAY
12. CLOUDY HEART
13. LOVE & GAME
14. PARACHUTE
15. BANG THE BEAT
16. WARRIORS
17. NATIVE STRANGER
18. ONLY YOU
19. RENDEZ-VOUS
20. BEAT SWEET
21. PLASTIC BOMB
22. WILD AT NIGHT
23. WILD ROMANCE
24. ANGEL
【アンコール】
25. The Sun Also Rises
26. 魂を抱いてくれ
27. IN THE NUDE ~Even not in the mood~
28. JEALOUSYを眠らせて
29. NO!NEW YORK
【ダブルアンコール】
30. VIRGIN BEAT
31. KISS ME
32. ROXY
33. SUMMER GAME
【トリプルアンコール】
34. SEX&CRASH&ROCK’N’ROLL
35. B・BLUE


2016/05/15

写真教室 【体験会+plus】

SBの師匠 ちあき先生は、
写真のインストラクターとしてもご活躍中。

いつか講習を受けてみたいという漠然とした思いはあるけど、なかなか踏み込めない世界であります。

先生の講習は、絞り・シャッタースピード等、全部自分で設定をする「マニュアルモード使い」なので、物覚えの悪い自分には、少し敷居が高いかなって。

そんな時、仕事が休みの日に「体験会」があるというので、即 先生に連絡とって申し込んでみました。

「体験会」って、参加することによって、自分に合う・合わないがはっきり分かるからいいですよね。
SBもそうでしたし、一時期ハマった「アートクレイシルバー」もそうだったので、今回はどうなるか楽しみにしていました。

話しが少しそれましたが、その【体験会+plus】に昨日参加してきました。
場所は立川の昭和記念公園。
ポピーの花がいっぱいの『花の丘』にて撮影してきました。


カメラの準備から始まって、設定~ぼかし方法などを丁寧に教えていただき、いざ実践となりました。

以前、カメラの基本講座を受講したことがあったので、ボケの撮り方はなんとなく分かっていましたが、いざ撮るとピントが合ってなかったり、ボケが思うように出てなかったりと、成功写真はいつも数枚というありさま。
でも今回撮った写真を見返すと、成功写真が増えていることに感動!

撮ってる最中にキレイな写真が撮れてる手ごたえはありましたが、実際パソコンに取り込んだ全ての写真を見て、とても嬉しくなりました。

見てください!このボケ感♡



↓これは帰り際、動く被写体 “蝶”を狙ったもの。
これでも 何度かシャッターを切った中で一番いいものです。
仕方ないけど、後ろの柵が残念!(゜o゜)


私の当面の目標は、SB作りのスイッチがONになる写真を撮ること!かな。
次は身近な人物をモデルにして撮りたいです。


<補足>
一眼レフを持ってるけど あまり使っていないとか、お子さん・家族の写真をキレイに撮りたい方がいらっしゃれば、是非ちあき先生にアポ取ってみてください。

2016/05/01

ホビーショー 2016

東京ビッグサイトで開催された『ホビーショー』に今年も行ってきましたが、
GWと重なったので人が多く、欲しかったものや
当日予約のワークショップがゲット出来ませんでした。

それでもメモリープレイスで、
『シェイカー&カラーバーストで作る☆雨の日カード』と、事前に予約しておいた
『チェキ撮影会&2016ホビーショーHappyフォルダー』を体験してきました。

初めてのカラーバースト。
少量の着色剤に水を吹き付けるだけで空が作れちゃうのです。
なにせ初めてだったから、薄め具合が足りなかったという反省点はありましたが、
なかなか面白いものを体験出来て良かったです。

もう一つは、フォルダー作りとチェキ撮影。
このクラスの説明に講師のお名前がなかったので軽い気持ちで申し込んだら、
なんとエミー先生が主となって開催されるクラスでした。
時間的には短いクラスでしたが、初めてエミー先生に直接教わる事が出来てラッキーでした。
アシスタントには、私の師匠であるちあき先生が入っておられ、
テキパキお仕事されている姿がカッコ良かった♡

フォルダー作りは、アルファベットパンチを使って
表紙の「2016」を作り(正確には“0”と“6”を作り)、
中に貼る写真をチェキで撮影してもらいました。 エミー先生と記念撮影♡


もっと色々体験したかったけど 人の多さに負け、今年は1日だけで退散しました。
なんだろう?体力的な問題か?性格的な問題か?
ガツガツいけなくなった自分がもどかし~。

イベント終了後は「ISAインストラクター賞」の表彰式と
懇親会に参加させてもらいました。
正直、場違いなところに来てしまった感を受けましたが 時すでに遅し。
隅の方で、活躍されている先生方を眺めていました。
肩身の狭い時間を過ごしていましたが、
なんと大好きな宮本明香先生もいらしてて、いっぱいお話をすることが出来ました。
 いつもちょこっとしかお話したことがなかったので、
この日の会話時間は形に残りはしないけど、心に残る宝物となりました♡♡

今年のホビーショーはSB中心で過ごしましたが、
ココには書ききれない出会い・繋がりを感じることが出来て、
目の前が明るくなった気がします。

早速連休後半には、次回の作品作りに必要な写真選びをしようと決めました。

スローペースですが頑張りたいと思います。